プロから学ぶ生活向上セミナー

大阪の情報紙「City Life」主催で、さまざまなジャンルで活躍するプロの方々から、技術や知識を学ぶことができるセミナーを開催します。 日々の生活に役立つ内容がいっぱい。ご家族や友人と気軽にご参加ください。

※複数受講歓迎
※参加無料

参加申し込みはこちら

2020年8月24日 セミナー一覧

  • ※各セミナーの状況によって、当日参加も可能です。
  • ※事前申し込みをキャンセルされる場合は必ず前日までにご連絡ください。
セミナールームA セミナールームB セミナールームC
10:30
-
11:30
1専門家が伝授!相続の基礎と対策セミナー
「うちには相続税はかからない」と思っていませんか?相続が起こってからでは間に合わないこともあります。いざという時に慌てなくてすむように事前に対策を取っておきましょう!相続の専門家がわかりやすく相続の基礎から事前対策の留意点をお伝えします。
  • 講師 税理士法人 カインズ 代表社員・税理士 北秋 勝己さん
  • 1987年税理士事務所を開業。2008年に税理士法人カインズへと法人化し、相続対策、資産活用を専門とする資産税部を立ち上げ、事業を拡大。金融機関やハウスメーカーの外部講師を多数経験。
2老後2,000万円問題、金融業界しか知らないホントの話
昨年世間を騒がせた老後2,000万円不足問題ですが、本当に足りないのか?その根拠は?なぜ今になってそんな話が出てきたのか?世間ではあまり知られていないここだけの話をご紹介します。そして、一番重要な今から取れる対策は…?初心者の方にも分かりやすくお伝えします。
  • 講師 ブロードマインド株式会社 池永 憲司さん
  • ファイナンシャルプランナーとして、年間約200件の相談を受ける。丁寧かつシンプルなコンサルティングがモットー。
3徹底検証!コロナ不況に負けないマネープランとは
「お金の増やし方は?」「将来安心できる確実な方法は?」お金の不安・疑問を一緒に解消していきましょう。お金の実践的知識を、楽しく伝授いたします!株や保険だけではなく、金融知識のレベルアップを図ってください。※特定の金融商品のお勧めはいたしません。
  • 講師 ファイナンシャルプランナー(日本FP協会会員) 矢島 大資さん
  • 大学時代に株式取引を始め、現在、株/不動産/FX/コモディティなど様々な投資を実践。幅広い知見から顧客への金融知識の能力開発に定評がある一方で、子を持つ父親の視点で家族の必要保障やライフプランニングも得意とする。
11:15
-
12:15
4事前の準備で明暗ハッキリ!相続対策の第一歩
遺言信託・家族信託・保険信託など、金融機関から続々と案内される相続対策。「何をしたらいいのか、誰に相談したらいいのか分からない」という方も多いはず。今回はその第一歩として、十人十色の相続対策の考え方と、笑顔で相続を迎えるための「何が大切?」について、具体例を交えて詳しくわかりやすくお話しいたします。
  • 講師 (株)エフピーコンパス 協力/相続コンサルタント 松本 恵さん
  • 相続診断士。FP。三井住友銀行、三菱UFJ信託銀行、野村証券、外資系生命保険会社などの金融機関を経て、「モノを売らない」コンサルが好評。
5突然の入院に備えて確認しよう!医療保険の考え方
病気・事故をきっかけに、入院をするタイミングは突然訪れます。このセミナーでは、入院時のお金の話をわかりやすく丁寧にお伝えします。女性特定の病気への備えや、考えられるリスク等を知り、「わからない」を「なるほど」に変えてみませんか?
  • 講師 ファイナンシャルプランナー 瀧 篤人さん・平澤 嘉朗さん
  • 資産形成・ライフプランの提案に定評があり、生命保険のプロとして最適なコンサルティングを行う瀧さん、平澤さん。現在までに約1,500世帯を担当してきた経験をもとに、主婦目線に立って目からウロコのセミナーを開催する。
6人生をときめかせる ~お金の上手な使い方・増やし方~
人生100年時代!まだまだ間に合います!明るい幸せな未来のために。話題のイデコ、ニーサ・資産運用・老後資金・教育資金・住宅ローン・生命保険・ポイント活用法など、年代や家庭環境に合わせて将来安心できる最新のマネー術、お伝えします!
  • 講師 東京海上日動あんしん生命保険 大塚 日出夫さん
  • ・都市銀行勤務9年 東京海上日動あんしん生命18年・資格:AFP MDRT終身会員・27年間で5,000人以上の家計相談を解決してきたお金のプロ。
12:30
-
13:30
7自分や家族が認知症に?相続における3つの認知症対策
ご自身が認知症になったら?ご自身の想いや希望を大切な家族に残せません。ご家族が認知症になったら?その変化に戸惑う間もなく、あらゆる事が押し寄せます。お客様事例をもとに、ご本人・ご家族の視点で、相続における認知症対策のポイントを丁寧に解説します!
  •    
  • 講師 ファイナンシャルプランナー・相続診断士 藤花 有美さん
  • 年間200世帯以上の相談実績があり、家計見直しや資産運用、子どもの金銭教育や相続まで相談内容は多岐にわたる。3児のワーキングママということもあり、働く女性や子育てママの視点に立ったセミナーには共感の声が多い。
8初心者歓迎!とにかく分かりやすい相続対策セミナー
「子どもたちが揉めない相続にしたい」、「相続税で損したくない」、「早めに親の財産をもらいたい」…コロナ禍の中で今できること、民法改正後の遺言のありかたや生前贈与対策など税理士と弁護士が相続の「そ」の字から分かりやすくお話しします。
  • 講師 税理士 池田 真哉さん
  • 大手専門学校で相続税法の講師を経て、相続税申告、相続税対策など多数の相続実務に取組んでいる。
  • 講師 中之島中央法律事務所 弁護士 石田 慎也さん
  • 弁護士として、多数の相続案件に従事。特に生前の相続対策に力を入れている。
9誰でもできる!65歳までに2000万円作る方法
人生100年時代と言われる中、豊かなセカンドライフへの準備はできていますか?このセミナーでは、誰でもストレスなくセカンドライフへの準備をする方法をわかりやすくお伝えします。皆さんも豊かなセカンドライフへの第一歩を踏み出しましょう!
  • 講師 ファイナンシャルプランナー 松下 美知子さん
  • 大手航空会社のキャビンアテンダントとして勤務した後、接遇マナー講師、経営コンサルタントを経て現職へ。働く女性や主婦向けのマネー講師として幅広く活躍中。2級ファイナンシャル・プランニング技能士、相続診断士、投資診断士。
13:45
-
14:45
10相続に向けて、取引や売買の前にするべき3つのこと
不動産売買、生命保険など「売買」が関わりがちな相続。「どうしたら良いのか、家族にも相談しづらい」と不安な方もいるのでは。今回は売買の前にそもそも最初に家族と何を話し合えば良いのか、「するべき3つのこと」を具体例も交えて分かりやすくお伝えします。
  • 講師 株式会社アイポス 代表取締役 森 拓哉さん
  • 相続コンサルタント、CFP 一級ファイナンシャルプランニング技能士、宅地建物取引士。自身の経験から「どうしようを受け止めて、相続全体を分かりやすく説明する」コンサルタントをモットーにしていて、相談者からの満足度も高い。
11コツコツ貯金はもう古い!? 子育てママのための貯蓄学
簡単ワークであなたの貯蓄力をズバリ診断!お金の事は学校ではなく親が教えるべきというのが日本の文化。教える立場となった子育てママが、今こそ知っておきたいお金の基本を徹底解説。子どもたちの未来を守るための必聴講座です。
  • 講師 株式会社ソニー生命保険 ライフプランナー 佐伯 忠史さん
  • 新NPO法人ファザーリング・ジャパン関西メンバー。東大阪市男女共同参画推進委員。自治体主催のパパスクールで講師も務める先輩パパとして活躍中!
12女性には老後が2回ある!?サードライフとは?
現在日本人女性は90歳まで生きる方が50%を超えると言われています。ご主人様に先立たれた場合の年金は?介護費用はいくらあれば足りる?など不安なことは元気なうちに解決しましょう。知っている人と知らない人とで差が付く対策を分かりやすくお伝えします。
  • 講師 ブロードマインド株式会社 村岡 佳祐さん
  • 年間約200世帯のお金に関するご相談を担当。豊富な知識と経験で無理なく改善できるアドバイスをお伝えする事がモットー。
15:00
-
16:00
13お金との付き合い方、賢い貯め方を学ぶセミナー
金利が上がらないにも関わらず消費税と物価は上がります!使えるお金の量が縮小し、お金の価値は下がっていく一方…。iDeCoや積み立てNISAなどの投資信託、外貨積み立て、何が自分に合うのか、初歩から一緒に考えてみませんか?
  • 講師 ファイナンシャルプランナー 豊福 勝彦さん・松尾 剛さん
  • 資産形成・ライフプランの提案に定評がある豊福さんと、生命・損害保険のプロとして最適なコンサルティングを行う松尾さん。2人合わせ約3,000世帯を担当してきた経験をもとに目からウロコのマネーセミナーを開催する。
  

【新型コロナウイルスによる感染症の拡大防止に向けた取り組み】

  • 受付など各所で手指消毒剤の設置と消毒実施の呼びかけ
  • 会場内や備品(机・椅子など)の除菌
  • 会場内の定期的な換気
  • 席と席の間の距離を広くとる
  • 講師・スタッフのマスク着用と健康管理の徹底
  • 混雑や密集を避けるように呼びかけ
※当日は参加者の皆さまにおかれましても、「マスクの着用」「着席時に離れて座る」「発熱等の症状がある場合は参加を控える」等、ご協力をお願いいたします。